地域プランナー&コーディネーター一般社団法人 地域づくり支援機構 サイト内検索画面へ移動します 検索
 

Welcome to NAED

『一般社団法人 地域づくり支援機構(NAED:ナード)は、豊富な知識・ノウハウ・人的ネットワークをもつ「地域プランナー・コーディネータ」を中心に、奈良県各地域における地域づくりを支援するとともに、「盛年」層の地域貢献・社会再参画を支援することにより、次世代に引継ぎ得る地域づくりの推進に貢献することを目的とする。』
 
お知らせ >> 記事詳細

2014/12/25

地域P&C認定試験が実施されます。

Tweet ThisSend to Facebook | by:NAED広報
第8期地域P&C試験を下記の要領にて実施します。

地域プランナー&コーディネータ(以下、地域P&Cと略)試験が来年2月21日に実施されます。
それに先立ち、「受験者の募集」が始まりました。
受験希望者は、下記の「受験資格に関する規定」と「募集要領」をご確認の上、2015年1月20日(火)までに受験申請書に必要事項を記入して、NAED事務局( info@naed.or.jp )あてにメールにて提出してください。

【地域プランナー&コーディネーター資格試験規定】
     PC受験資格に関する規程.pdf

【募集要領】
◆試験日時 2015年2月21日(土) 11:00~15:30
◆試験会場 地域づくり支援機構 事務所
         奈良市内侍原町4番地 小林ビル303号室            
◆受験資格および受験料
 ① 地域P&C養成塾の課程を終了した者,又は終了が見込まれる者  6,000円
 ② 奈良フェニックス大学の「地域リーダーカレッジ」の課程を終了した者
   あるいは試験実施から1ヶ月以内に終了する予定である者   8,000円

 ③ 地域での活動実績を持ち、NAED理事会が、申請者から提出された受験申請書を審査し、「地域P&C憲章」に定める「地域P&C」としての役割を果たしていると認めた者   12,000円
【受験申請書の要記載事項】
 ● 申請者の氏名・性別・生年月日・連絡用メールアドレス・略歴(300~500字)
 ● 申請者が関わった地域活動の経緯と成果(1200~1500字と写真3~5枚)
 ● 申請者が、その地域活動に果たした役割(1200~1500字と写真3~5枚)
※受験申請書に記載された内容を審査の上、受験の可否を連絡します。

「受験申請書の様式」及び「地域P&C憲章」については下記をクリックしてご確認ください。
  「地域P&C受験申請書 様式.doc
  「地域P&C憲章

◆試験内容
 記述試験です。 過去の試験問題 をご参照ください。


13:38 | 投票する | 投票数(0)

お問い合わせ先

 〒 630-8253 

  奈良市内侍原町4番地 小林ビル303号室 IBCフォーラム内

  Tel: 0742-95-9907      Fax: 0742-95-9908

e-mail   info@naed.or.jp     http://naed.or.jp/

 
Copyright (C)2009 NARA Associates of Ecological Development